婚活で幸せな結婚をしようよ!総合支援サイト

婚活をトータルにいろんな面から紹介するサイトです。婚活は結婚だけがゴールではありません。結婚して、幸せになることにあります。あなたの幸せを全面的に支援します。

◎最新ニュース
 ●新刊「iPhone6がない!その時あなたはどうしますか?:
  もしものための必読対策マニュアル20」
  好評発売中!
    ↓   ↓
  http://goo.gl/F2qbTo

 ◎電子書籍『もしも黒田官兵衛があなたの軍師だったら』
   好評販売中です。
   ヒロインの恋は実るのか?
   ↓    ↓
  http://www.amazon.co.jp/-ebook/dp/B00KBJCSK0/

  ◎電子書籍純愛小説『夢花』
   歳の差の恋、あなたも体感しませんか?
       ↓    ↓
    http://p.tl/VU2a

 ◎『40代だって恋したっていいじゃない!
           ~婚活で幸せな結婚をゲットする方法』
  40代独身、まだ諦めちゃ駄目
   ↓  ↓
  http://goo.gl/3iL0hi

 ◎婚活無料メルマガ始めます。新規購読者募集中!
      ↓     ↓
    http://ws.formzu.net/fgen/S55053403/

婚活とは?☆婚活について考えてみましょう

ブログネタ
婚活で結婚しよう に参加中!
婚活の語源は?

「婚活」という言葉ですが、今では就活のように一般的に広く認知される言葉となりました。
また、終活という人生の最後を飾る言葉にまで派生し、言葉の広がりは面白いですね。

さて、婚活。

この言葉の語源は、ある本から来ています。
山田昌弘さん(家族社会学者)との白河桃子さん(少子化ジャーナリスト)の
共著『「婚活」時代』から大ブレイクしたものです。

婚活 → 結婚活動。
考え方は、前述のように就職活動から来ているようです。

結婚をするために、自分から意識的に活動する。
自分の意思とは関係なく結婚をしていた時代から考えると、素晴らしいことですね。

自分の理想の相手を自分でみつけていく。
ほしければ、まず求めよ。

自分にその気がないとなかなか自分の求める人とは出会いませんよね。

白馬の王子がやってくるのをひたすら待つのではなく、
自ら白馬の王子を探す旅にでる。

こういう姿勢になります。



婚活するにあたり、まず必要なこと

婚活の語源はわかった。
じゃあ、まずは何をすればいいの?

そんなの決まっている。
ネットで婚活イベントを調べて参加すればいいのよ。

なんて、具体的な行動にすぐにでることも決して悪いことではないです。
ただ、これも学習と一緒で準備をしてこそ、効果が得やすくなります。

その準備の一番最初にやることが・・・

『婚活するぞ』の決意を固めることです。

初詣での今年の誓いや願い事のように、まずは行動宣言をすること。
ここが最初のポイントになります。

あなたの婚活期間がどれだけになるかは今はわかりません。
仮に長期になった場合、気持ちをめげなくするためには、最初の決意が大事です。
予想もしないフラれ方をするかもしれません。
思ったように出会えない方もしれません。

そういう時に生きてくることになります。



決意の次には目標、目標は結婚すること?

決意をした後は、学習と同じように目標を決めることになります。
例えば、宅建であれば宅建試験に合格すること目標に立てると思います。
私が宅建学習アドバイザーとして受験生に勧めるのは、その先まで見据えた目標にしてもらいます。
つまり、宅建合格だけがゴールではない。
宅建合格後の先を見据えた目標設定をする。

では、婚活の場合の目標は、結婚だけにしないこと。

婚活での二番目のポイント。

それは、結婚し幸せになること。
幸せの輪を広げることです。

あなたが幸せになり、結婚する相手が幸せになる。
結婚相手の両親も幸せになる。
もちろん、自分の両親も幸せになる。
結婚によって広がったご縁でのあなたに関わる方が幸せになる。

みんな人間ですから、幸せになることを願っています。
結婚によって、あなたの新たなつながり=絆ができます。

その絆が強いものになるか?
弱いものになるか?

それには、幸せを意識することです。
是非、あなたも結婚だけをゴールにせず、婚活による結婚で幸せをゲットしてください。


あなたの婚活成功のためにベストを尽くします。応援よろしくで~す!
  ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログ村に参加しました、1クリックお願いします。
  ↓   ↓
 
にほんブログ村
 

年の差カップル、少ないようで案外多い現実

ブログネタ
婚活で結婚しよう に参加中!
私の周りの夫婦をみた場合、年の差夫婦が結構多いですね。
5歳位は当たり前・・・
8歳も多い・・・
一回り(12歳)差も多い・・・
中には、15歳、20歳もいます。

男性が年上の方が圧倒的ですが、最近は女性が年上のケースも増えている気がします。
そのため、私が婚活相談をする場合、固定観念にとらわれずに柔軟な対応を考えています。

お見合いを主体と結婚相談所では、現実的な年の差を勧めてくると思われます。
私の場合は、その人の魅力、性格を勘案してかなりの年の差も勧めることがあります。

確かに、高望みをすることは婚活の時期を長くなる可能性もありますが、出会いとご縁は、そうわりきれるものではありません。
自分の思い次第では実現できる可能性があるのです。
願って行動してこそ、実現していきます。

例えば、40代男性。

普通であれば、同じ40代か30代後半の女性を勧めるのでしょう。
がしかし、意外と20代の女性とカップリングできるケースがあります。
20代女性の中には同じ世代の男性よりも、40代、中には50代を許容範囲にする女性がいます。
40代であれば、ビジネスをバリバリしている世代で給与もそれなりの水準になります。
また、包容力を持ち合わせている方も20代よりは多くなりますので、つい20代の女性がほろっとする場面もあるのです。
40代男性は20代の女性に対して優しく接するでしょうから、愛されている喜びを実感しやすいと考えます。

では、逆に40代の女性はどうでしょうか?

士業の中には、40代独身女性でバリバリ仕事をされている方をよくみかけます。
起業されている40代独身女性も、魅力的ですね。

「えっ、こんなすてきな女性が結婚してないの?」
と思う場面が多々あります。

今の草食系の男性の中には、年上の女性が好きな方が増えてきていますので、
40代女性と20代男性がカップリングされても不思議はありません。
ただ、40代女性の場合は、出産のことが関係してきますので、相手の家族が結婚を反対するケースがでてくるかもしれません。
そんな時、どう説得するか?
案外、普段は頼りないと思っている20代の男性が、自分の親に対してびしっときめてくれるかもしれません。

案ずるより産むが易し!


あなたの婚活成功のためにベストを尽くします。応援よろしくで~す!
  ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログ村に参加しました、1クリックお願いします。
  ↓   ↓
 
にほんブログ村


婚学?学びからカップル☆資格を目指す仲間としての共感から愛へ

ブログネタ
婚活で結婚しよう に参加中!
資格受験と婚活

直接的に関係ないことですが、結びつけの一つとしては面白いのではないかと考えていました。

新しいビジネスを産む場合、全く新しいことを新規に創造するよりも、簡単な方法があります。
それは、既存にあるものの中から、2つを組み合わせることです。

そういう中から、結構新しいことが産まれ、さも別物のように変わっていくことがあります。

ともに資格を学ぶ中から愛が芽生える。
愛をはぐくむ・・・

そんな私の想像と合致するものが、佐賀県佐賀市で実施されていることを発見しました。


◎「婚学」学びカップル誕生、佐賀市で28人交流(佐賀新聞より)
・20代から40代の男女向けの婚活イベント「まなび婚」が28日、佐賀市で開かれた。
 日本初の「婚学」講座を開いた九州大大学院助教の佐藤剛史さんの助言をもとに、男女28人が交流。
 7組のカップルが誕生し、結婚に向けたきっかけをつくった。

資格ではないですが、近いものがありますよね。

男女ペアになって、ほめられてうれしいことを言い合うワークショップ。
なかなか面白いアイディアですね。

相手から褒められれば、当然好感度も増していくでしょう。
人間、褒められて悪い気はしないですから・・

資格の場合は、資格合格にむけて励ましたり、学習途上の成果を褒めたり、最後は合格を祝福する内容になるのかも?

佐賀のまなび婚は、県の事業「418(しあわせいっぱい)プロジェクト」の一環で、県と佐賀新聞社が開いている様子。

今年ですでに7回目とか?

他にもこういうイベントはあるかもしれませんね。

私も資格と婚活の組み合わせセミナー、やってみたいと思います。


あなたの婚活成功のためにベストを尽くします。応援よろしくで~す!
  ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログ村に参加しました、1クリックお願いします。
  ↓   ↓
 
にほんブログ村