ブログネタ
婚活 に参加中!

婚活パーティーが初めての方は、
どんなパターンがあるのか気になるところですね。


そこで、本日より定期的に婚活パーティーのパターンを
紹介いたします。


標準的な一番開催が多いスタイルは、
会議室などの会場を使ってのスタイルになります。

参加人数は、男女各20~30名クラスになります。


(標準的な流れ)

・受付でプロフィールカード、№プレートをもらいます。
       ↓
・プロフィールカードを席で記入します。
 №プレートを胸などにつけてます。
       ↓
・男女1対1で、向かいの方とプロフィールカードを交換の上、
 話しをしていきます。
 (参加人数によりますが3分位の所で多いです)
 3分経過後、男性が隣に移動し、次の女性と同様に進めていきます。
 (一通り、話すようにした所が多いです。)
       ↓
・ここで、中間投票になります。
 投票用紙に話してみて良かった方を記入することになります。
      

◎フリータイムです。
 完全にフリーに話せるタイプもあれば、時間を強制的に区切るタイプもあります。

 ※中にはアプローチカードなどと称して、フリータイム中に意中の女性にメッセージを
  書いたカードを渡せるところもあります。


◯最終投票
 最終の希望を投票カードに記入します。
 お互いに投票での指名が一致すればカップル誕生になります。

◎カップル発表
 司会者より、カップルになった方の№が発表されます。
 

一番開催されているもので、
婚活が最初の方には、どんなものかを知る意味で無難な婚活パーティです。


無難だけにカップリング率も低いと感じます。
中には、あの手この手の趣向を凝らしてカップリング率をあげることを
されているところもありますので、開催されるものによって変わります。


前述のアプローチカードなどはそうですね。
お目当ての相手に渡しておけば、相手からも指名される可能性が高くなります。

自己紹介も大事ですが、フリータイムでの逸早い行動がより大事になります。

それ故、男性は早いアクションが必要ですね。

カップルになってからの実際の交際に発展する確率は、
更にハードルが高くなります。


ただし、女性へのアクションが苦手な方でも、一巡する自己紹介で一通り
話せることは魅力です。


まず、婚活が初めての方はご紹介した標準なものからアプローチしてみて下さい。

一人でいきづらいときは、友達や仲間と一緒に参加することもできますし、
あなたがカップリングしなくても、あなたの友達や仲間がカップリングすれば、
友達同士で2次会に行けるケースもあるので、可能性の芽は広がりますよ。


あなたの婚活成功のためにベストを尽くします。応援よろしくで~す!
  ↓   ↓
人気ブログランキングへ

ブログ村に参加しました、1クリックお願いします。
  ↓   ↓
 
にほんブログ村